試乗会・インプレッション

February 5, 2019

先日のFUJI・ロード試乗キャンペーン、期間中もモデルのご紹介をしていましたが改めてインプレッションをまとめておきたいと思います!

 

今回はクロモリロード、軽量アルミロード、アドベンチャーロードが比較できるキャンペーンでしたが

中でも一番反応の高かったのがFEATHER CX+でした。

カーボン・アルミが主流のなか逆を行くモデルになると思いますが、ロード乗りの方にも違いを感じて楽しんで貰えるモデルなのでセカンドバイクとしてもオススメです☆

そして乗られた皆さん仰いますが、何と言ってもどこでも乗れる感が一番ポイントですね!

太めのクロモリフレームにブロックタイヤとディスクブレーキは通勤や街乗りでの、荒れた道や歩道の乗り降りも気にせず走れますし。またロングライドやバイクパッキングにもあらゆる場面で対応してくれます。

実用性という点では今一番アツいロードバイクですね☆

そしてBALLADシリーズから、BALLAD RとOMEGA。

オーソドックスなクロモリなイメージでクラシカルな装いもありますが、良い意味で古さを感じないクロモリロードだと思います。

こちらもカーボン・アルミを乗られている方は、結構乗り心地の差を感じてもらいました。

またFUJIのクロモリは街がよく似合いますね。

通勤・通学やショッピングにカフェライドなどの街乗りにもぴったりですし、身体への負担も少ないのでロングライドにもおすすめです!

 

そして最後に軽量アルミフレームのNAOMI。

わりと皆さん今乗ってるのに近い、加速性が違うという声が多かったです。

アルミでありながらホリゾンタルで細身のフレームなのでスポーティ過ぎず街乗りにも向いたモデルです。

都会の街並みにもよく似合います。

一見街乗りロードに思われますが、カーボンフォークも合わせると重量は8,9㎏。ブレイドスポークも採用し走破性・クイック性もかなり高いです。

カスタム次第でロードレース仕様からアーバン仕様まで可能なオールインワンバイクとなっております☆

 

で結局どれがイイの??

ということですが、正直どれもイイんです!!(笑)

 

どれもイイので最終は用途に合わせてということになると思います。

毎日乗るのか、週末ポタ、はたまた月一ロングライドやバイクパッキングなど。それぞれの用途に合わせて選んで頂ければ、間違いなく楽しんで貰えるモデルたちです☆

ぜひロードバイクをご検討中の方は、気軽にご相談だけでもお越しください!

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

統合・引っ越しのご案内

February 25, 2019