街乗りカスタム

January 8, 2019

今回はフラットバーロードをプロムナード仕様にカスタムしましたのでご紹介致します☆

画像多めになっておりますのでよろしくお願いします。

 

モデルはPROTON(EXTAR PROTON)のクロモリロードでわりとポップにカスタムされた状態でした、厳密に言うとフラットではなくライザーバーですね。

この状態からクロモリフレームを活かしてクラシカルなプロムナード仕様にされたいということでした。

 

カスタムついでに画像では分かりづらいかもしれませんが経年の汚れも落としたいという事でしたので、まずはクリンネスから。長く乗っているとフレームはもちろんですが、シルバーパーツのくすみや錆びも多く見られます。

特にフロントフォークはポリッシュ加工されたものだったので、積もり積もった汚れもキレイサッパリ🌟

ハブのくすみもサッパリと

チェーンやスプロケはもちろんですが各ディレーラーやネジの汚れや錆びも落としました。

フレームや分かりやすい部分はされる方も多いと思いますが、こういう細かい部分はなかなか面倒だったりするんじゃないでしょうか。

 

一通りクリンネスを終えてカスタムに

元々のホワイト中心からブラックを取り入れて落ち着いた印象になったと思います。

フラットなライザーバーからワイド目でライズもあるプロムナードハンドルへ、アウターも白から黒へ。

ブレーキレバーはDIA-COMPEでバーテープはBLUE LUGのアクリル製の布バーテで、カーキとブラックを二重に巻いています。この組み合わせでよりクラシカルでオシャレな印象となりました☆

タイヤもホワイトからPASELAのアメサイドに変えることでかなり映えて印象変わりますね。

 

キャリパーブレーキもシルバーに変更してシンプルに。

キャリアとバスケットで悩まれましたが、ADEPTのブラックのキャリアで今っぽい印象となりました。キャリアさえあれば最悪追々バスケットの取付も可能なので、キャリアからスタートもおすすめです!

サドルもポップなデザインからSan marco Rollsのブラックレオパードのレザーサドルで落ち着いた印象に。

🐸

仕上げのワックスも予定していたのですが経年によるフレームの傷も多いため、ワックスでピカピカに艶が出るよりクリンネスだけの方が良いかもということでなしにしました。

 

長く乗っているとちょっと変えたくなったりもしますし、普段用にセカンドバイクとしてこういうった実用性向けのカスタムもいかがでしょうか??

また今回はカスタムがメインでしたがクリンネスだけももちろん受付けていますので、カスタムもクリンネスも気軽にご相談ください☆

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事