FUJI FEATHER

October 30, 2018

意外や意外にちゃんとしたFEATHERのブログ記事がなかったので、2019年モデルが入荷しましたので書いてみました!

 

FUJIと言えばFEATHER、シングル・ピストと言えばFEATHER、それぐらいFUJIやシングルスピードの中でも代名詞的存在なのですが。やはり他メーカーに比べてコスパの良い点が人気の理由でもあるかもしれませんね。

 

素材は常に変わらずクロモリを採用。フロントフォークはベントが入っているので、クイック性よりも乗り心地を重視とも言えます。

オプションで固定ギアも取付可能となっていますが、FEATHERに関してはフリーで乗られる方が多い印象です。

ドロップハンドルにショートグリップが標準仕様ですが、このようにバーテープに変更される方が多いです。

またシングルスピードなのでブルホーンバーなどハンドル周りのカスタムはしやすいですし、フラットバーにフロントキャリアーなども今っぽくてオススメです☆

サドルはピストっぽいイメージで、クランクはFUJIでは定番Suginoのクランクを使用。

 

19年モデルは定番だったAurora Whiteがありません。23CではMatt Silverをチョイスしております。Whiteよりも汚れも目立ちませんし、明るさと上品さを併せ持ったカラーリングなのでどなたにも乗ってもらいやすいと思います。

サイズも43~58までラインナップされているので、女性や学生さんに小柄な方から大柄な方まで対応可能です。

因みにこちらの18年Deep Purple:52は20%オフ¥59,616-で販売中ですので、こちらのカラーが良い!という方はどうぞお早めに!

スポーツ車の印象としては多段ギアでないと不安という方も多いのが実際のところですが、丈夫で振動吸収性のあるクロモリフレームで9,2kgと軽量ですし。10km前後の通勤・通学や街乗りなど使用頻度の高い方にこそ良さを発揮してくれます。

完全なるメンテナンスフリーではもちろんないですが、毎日のように乗る人こそメンテナンスも少なく丈夫で速く走れる、そんなモデルが一番なのではないでしょうか??

 

秋ど真ん中のライドシーズンです、ぜひご検討ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

統合・引っ越しのご案内

February 25, 2019

1/3
Please reload

最新記事