オススメサドル ②

August 15, 2018

オススメサドル ①に続いて②では茶系のオススメです☆

 

茶系となるとやはりレザーのイメージが強いでしょうか??

クロモリや街乗り系のオシャレな自転車には茶系、ベージュ系が使用されていることが多いですね。

ただレザーまでいくとあまり実用的でない面もありますね、通勤通学で雨の日にも乗るという方は特に。

素材の違いだけで雰囲気も損なわず、実用性のあるものもありますのでご紹介したいと思います!

 

 

純正で装備されているのも本革ではありませんが、このRITCHEYのサドルもシンセティックレザーになります。

もちろん本革ほどの味や雰囲気は出ませんが、クラシカルな佇まいも持ち合わせつつ少々の濡れも問題ないので実用的でもあります。

 

こちらのADEPT URBANEはマイクロファイバーを使用したツートーンカラータイプです。

クラシカルさとモダンさもあって色んなタイプの自転車に合いそうですね!

どちらのサドルもパンチングが施されているので、本革と違って蒸れも軽減されます。

 

ADEPT URBANEは黒×赤もございます。

 

また取り寄せになってしまいますが、レザーのサドルもございます。

moca×KASHIMAXの美しい形状に綺麗なカラーリング。

こちらは同色・同素材のバーテープもあるので、一緒に合わせて楽しんで頂けます。

レザーの特徴としては経年味を楽しめるというのがポイントですね、手入れをしてあげれば長く使用できるのも強みですね。

 

①と②でタイプ別に紹介していきましたが、カラーはもちろん素材も多種多様にあります。それ故にお尻との相性という問題もあります、長い期間慣れ親しんだ形状から変わると合わない方も多いのは確かです。

そういう点で変えるリスクというのも多少なりともありますが、バーテープ・グリップとともにサドルは非常に見た目のアクセントになるパーツでもあります。汚れや素材の劣化が出てきたら、ドレスアップ感覚で良いと思うので綺麗なサドルに変えてあげましょう!

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

統合・引っ越しのご案内

February 25, 2019

1/3
Please reload

最新記事

March 3, 2019