First Time

April 8, 2018

この季節からスポーツ車に乗り始めるという方も非常に多いと思います。

 

初めて乗るにあたって知らない事・分からない事はたくさんあると思います、あって当たり前ですし。

そんな疑問や不安を解消して楽しく乗って頂きたいので、どんな事でも気軽に問い合わせて頂ければと思います。

 

こちらは先日納車させて頂いたお客様のFUJI・PALETTEです。FUJIの中で最初の一台に選んで頂く率はかなり高いモデルになると思います。

アルミの中では細いフレームにクロモリフロントフォークは街乗りに最適ですし、女性にも乗って頂きやすいです。

 

こちらのお客様は購入前に気にされていたのが、姿勢の問題、フェンダー(泥除け)、カゴ・キャリアーの取付、が可能かというこでした。

通勤で使用されるという事でしたので、皆さんも同じように気になるところではないかと思います。

 

まず姿勢の問題ですが、ステムと呼ばれるハンドルを繋ぐパーツで多少軽減する事が出来ます。

ステムは他にスレッドタイプもございますが、こちらはアヘッドタイプと呼ばれます。

因みに上の画像は下向きに取り付けてあります、そして下の画像は上向きに取り付けてあります。

これだけで随分姿勢はアップライトに起きた状態で乗って頂けます。

もちろん全体のシルエットなども変わるので好みにもよりますが、不安な場合は上向きで始めて慣れてから下向きに変えるというのも良いかと思います。

ステムの向きはお店さんによって違うと思うので、気になったら聞いてみて下さいww

あとは長さや角度も色々あるので、追々用途に合わせて変更するのも良いのではないでしょうか。

 

これはクロスバイクや街乗り使用に関してだけでなく、ロードバイクを初めて乗るという方にも言える話です。ロードバイクの方がより前傾で姿勢に不安を感じる方も多いと思うので。

 

続いてカゴ・キャリアーですね、これは付けれるパーツと付けれる車体にもよるので要相談ですww

ただ最近はカゴと一体型やキャリアーのみなど色んなタイプがあるので、かなりの確率で取付可能だと思います。

 

こちらはADEPTのキャリアーでフロントフォークのダボ穴とクイックレリーズの部分で固定してあります。

とりあえずキャリアーのみで荷物はバンドを使って止めるという事で、カゴは追々必要になったらという事になりました。

 

フェンダー(泥除け)に関しては完全に前後フルのタイプと迷われましたが、後ろのみアダプターも一体型の物を選択されました。見た目もスッキリしますしねww

 

あとはキックスタンドも取り付けて、より実用性をという形になりました。

 

お店さんの好みによって、その乗り方はちょっと、、、そのパーツを付けるのは、、、という所もあるかとは思いますが、スポーツ車も段々と実用性を重視する傾向にもなりつつあります。

 

基本誰でも教えてもらえないと知らない事ばかりだとおもいます。

23Ⅽでは街乗りや実用的な乗り方をオススメしていますので、初めて乗るにあたって不安な方や悩まれている方は、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい~!

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

統合・引っ越しのご案内

February 25, 2019

1/3
Please reload

最新記事