Cosset-Bags

February 4, 2018

 

今日はコゼバッグについてお話を。

 

コゼバッグは京都にアトリエがあるオーダー型のハンドメイドブランドで、女性デザイナーさんがお一人でされています。

元々メッセンジャーを経験されてからバッグメーカーに勤められ、その後コゼバッグを創られました。

どちらかというと普段使いしやすい印象ですが、中にはメッセンジャーの方が実際に使用されてもいます。

 

オープンするにあたって取扱いたいブランドでしたので、直接アトリエまで赴きお願いしました。

そもそもは京都のVIGOREさんで知ったのが初めてだったと思います。

 

種類としてはメッセンジャーバッグはトート型と2種類、バックパック、ポーチ、パニア&フレームバッグなど。

(バックパックはホームページと現在のものは多少異なると思います)

基本3サイズありますが微妙にサイズ調整することも可能です。

 

各仕様に関しては次回お伝えしたいと思います。

そして何と言っても1番の大きなポイントはカラーオーダーが出来る事だと思います!

もちろん色見本の中からと限りはございますが、ボディはもちろんインナー、トリム、ステッチまで選べますので色んな組み合わせが可能です。

他所にはないオリジナルの色の組み合わせも出来れば、シンプルなカラーにインナーやステッチに差し色を使うことも出来ます。

(ポーチに関してはカラーオーダー不可になります)

 

あとはなんと言っても軽さですね!

個人的に今までハードなメッセンジャーバッグが多かったので重く痛かったりしたのですが、コゼバッグに変えてスッキリしましたww

メッセンジャーも実際に使用出来る強度を保ちながら極力軽い素材を使用し、なおかつベルトも柔らかく身体に馴染むものを。インナーの防水はもちろんですが、アウターも撥水してくれるので濡れてベッタリしません。

 

メッセンジャーバッグやサイクル・アウトドアバッグはどちらかと言うと武骨なハードなイメージがありますが、こういう風に女性的な視点や要素が入ることで幾分柔らかくソフトな印象を与えてくれる気がしますし、実用的でもあります。

 

自転車に乗ってる方はもちろんですが、乗らない方でも使って頂きやすいバッグだと思います。

大阪でカラーオーダーまで出来るのは23Ⅽだけですので、気軽に見て触れに来て頂ければと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

統合・引っ越しのご案内

February 25, 2019

1/3
Please reload

最新記事

March 3, 2019