ROJI BIKES

January 27, 2018

 

Tern / ROJI BIKES

 

Ternのセカンドライン ROJI BIKES、その名の通り「路地」を意味します。

利便性と実用性を兼ね備えつつスポーティー性とファッション性を加えたアーバンバイクです。

日本限定で始まった TernとKitt designのプロジェクトは現在海外へと拡大しています。

 

 

現在スポーツバイクは700c(28インチ)が主流ですが、ROJI BIKESの場合一番上のサイズ以外は基本650c(26インチ)となっております。(Crestは20インチになります。)

日本人の特性上本来は650cが身体に合ってるのは間違いないと思います。

そして日本の街中や路地を走る前提でもありますのでフロントシフトはありません、これは全モデル共通です。

ただ自分もそうですが普段フツーに街中を走っていてリアシフトでさえなかなか触ることがありません、要するに街乗りであればフロントは必要ない場合が多いということです。

 

 

そして目を引くのがブラックパーツに綺麗なカラーリング。それに加え650Ⅽを用いることで極力見た目にも美しいホリゾンタルの状態を各サイズで維持できることも大きなポイントですね。

フロントを排除したとでコストも削減されます。

ripは8万円台ですが、Clutch、Crestは5万円台半ばと手頃な価格帯になります。

各モデル8スピードに重量も10~10.2kgほどです。

 

グレードも他メーカーと遜色ないうえにブラックパーツに綺麗なカラーリングなスタイリッシュさ、他のアルミフレームのメーカーと差をつけるのに ROJI BIKES はいかがでしょう??

きっと街で目を引くと思います!!

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

統合・引っ越しのご案内

February 25, 2019

1/3
Please reload

最新記事

March 3, 2019